滋賀県長浜市「黒壁ガラス館」 休館なぜ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
滋賀県観光

黒壁ガラス館 長寿命化工事に伴う一時休館

 

 

滋賀県長浜市にある「黒壁ガラス館」が、2020年11月24日から休館します。

 

老朽化した黒壁一號館「黒壁ガラス館」に対して耐震補強を含めた長寿命化と修繕を目的とした工事を行うため、一時休館となります。

 

新しく生まれ変わる「黒壁ガラス館」楽しみですね。

 

2020年11月24日〜2020年11月30日 一時休館

2020年12月1日〜2021年3月中旬 移転先にて営業

 

 

黒壁一號館 黒壁ガラス館

 

黒壁一號館 黒壁ガラス館は、明治33年に旧第百三十国立銀行長浜支店として建てられました。

土蔵造を基調とした木造建築で、1996年(平成8年)12月20日に「国土の歴史的景観に寄与しているもの」として国の登録有形文化財に登録されています。

今後もこの建物を後世へ残していくため、歴史的建造物の保存として工事を進められるそうです。

 

黒壁一號館 黒壁ガラス館 リニューアルオープンはいつ?

 

黒壁一號館 黒壁ガラス館 リニューアルオープンは、2021年3月21日(土)の予定だそうです。

楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました