滋賀県彦根市の歓楽街「袋町」 一斉PCR検査実施へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
新型コロナウィルス関連ニュース

歓楽街「袋町」 一斉PCR検査実施へ

 

 

 

滋賀県は、2021年3月19日に、滋賀県彦根市の歓楽街「袋町」の飲食店 90店舗の全従業員に対して、PCR検査を実施する方針を明らかにしました。

 

滋賀県が特定のエリアを定めて一斉検査をするのは初めてです。

 

 

新型コロナウィルス感染情報を見ていると、彦根市の感染者数が多いですよね。

 

彦根市内では感染者が急増していて、3月19日時点での感染者は約40人です。

 

滋賀県全体の3分の1が彦根市に集中しているようです。

 

 

彦根市の「袋町」では、2月中旬以降、複数の飲食店で従業員や利用客に感染が拡大しています。

 

検査対象の従業員は200人以上になると見込まれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

PCR検査結果

 

 

陽性者は 0人でした。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました